事業概要
 当法人は5つの施設を設置経営しており、医療型障害児入所施設では18歳未満の方で医療が必要な障害のある方が、療養介護事業所では18歳以上の方で医療が必要な障害のある方が、治療や訓練をしながら生活する施設であり、どちらも医療法に基づく病院でもあります。
 また、障害者支援施設は、主に身体に障害を持つ大人の人たちが、主に夜間において日常生活の介助を受けながら食事や入浴を行う事業(施設入所支援)と、昼間において上記に加えて訓練や創作活動などをとおして身体機能の維持、向上と自立を目指しながら生活している事業(生活介護)の2つから成り立っています。
 これらの施設を拠点として入所のみならず在宅の障害児・者や高齢者の方々の医療と福祉の支援事業に取り組んでおります。
 
西部島根医療福祉センター 東部島根医療福祉センター
 ●医療型障害児入所施設 島根整肢学園
   開設 昭和35年 9 月 1 日
  (現事業開始日:平成24年 4 月 1 日)
   定員100名(※安養学園との合計)
   園長  中寺 尚志

 ●療養介護事業所 安養学園
   開設 昭和52年 4 月 1 日
  (現事業開始:平成24年 4 月 1 日)
   定員100名(※島根整肢学園との合計)
   園長  中寺 尚志

 ●障害者支援施設 島根療護園
   開設 平成 4 年 9 月 1 日
  (現事業開始日:平成22年10月 1 日)
   園長  木原  清
   ・施設入所支援事業 定員40名
   ・生活介護事業 定員60名


 ●在宅支援事業・地域移行支援事業
  ・障がい児等療育支援事業
    事業開始 平成8年10月 1 日
  ・短期入所事業
     安養学園  定員10名
     島根療護園 定員5名
  ・多機能型事業所
     あゆっこ江津  定員10名
        (児童発達支援)
        (放課後等デイサービス)
        (保育所等訪問支援)
  ・多機能型事業所
     あゆっこ益田  定員10名
        (児童発達支援)
        (放課後等デイサービス)
        (保育所等訪問支援)
  ・共同生活援助事業
     輝  定員4名
  ・相談支援事業
        (地域相談支援)
        (計画相談支援)
        (障害児支援利用援助)
  ・スタッフ派遣事業
  ・日中一時支援事業
  ・おもちゃ図書館「トイハウス・ピノキオ」
  ・通所リハビリテーション事業
  ・介護予防通所リハビリテーション事業
  ・江津市通所型短期集中予防サービス事業
  ・高次脳機能障害者支援事業


 
 ●医療型障害児入所施設 松江整肢学園
   開設 昭和41年 3 月 1 日
  (現事業開始日:平成24年 4 月 1 日)
   定員90名(※松江療育園との合計)
   園長  伊達 伸也

 ●療養介護事業所 松江療育園
   開設 平成 7年 4 月 1 日
  (現事業開始日:平成24年 4 月 1 日)
   定員90名(松江整肢学園との合計)
   園長  伊達 伸也









 ●在宅支援事業・地域移行支援事業
  ・障がい児等療育支援事業
    事業開始 平成10年10月 1日
  ・短期入所事業
     松江療育園 定員5名
  ・多機能型事業所
     いくま
     (児童発達支援 定員5名)
     (放課後等デイサービス 定員5名)
     (保育所等訪問支援)
     (生活介護 定員6名)
  ・多機能型事業所
     サテライトいくま 定員5名
     (児童発達支援)
     (放課後等デイサービス)
     (生活介護)
  ・相談支援事業
     (地域相談支援)
     (計画相談支援)
     (障害児支援利用援助)
  ・松江市障がい者相談支援事業
  ・スタッフ派遣事業
  ・日中一時支援事業












 
 ●外来診療
   ・整形外科(装具外来、スポーツ外来、
           小児整形外科)
   ・リウマチ科
   ・リハビリテーション科
   ・内科、消化器内科
   ・循環器内科
   ・神経内科
   ・糖尿病内科
   ・外科(小児外科)
   ・小児科
   ・歯科口腔外科
   ・耳鼻咽喉科
   ・皮膚科

 ●一般入院
   定員 12名

 ●島根県地域医療拠点病院

 ●施設基準
  1病棟(56床)
    障害者施設等10:1入院基本料
    特殊疾患入院施設管理加算
    療養環境加算
  2病棟(56床)
    療養病棟入院基本料1
    療養病棟療養環境加算1

  脳血管疾患等リハビリテーション料(I)
  運動器リハビリテーション料(I)
  呼吸器リハビリテーション料(I)
  障害児(者)リハビリテーション料
  検体検査管理加算(I)
  クラウン・ブリッジ維持管理料
  歯科外来診療環境体制加算
  医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6に掲げる手術
  外来化学療法加算2

  入院時食事療養費(I)
  入院時生活療養費(I)
  栄養管理実施加算

 ●外来診療
  ・整形外科(特殊外来、スポーツ外来、
        リウマチ外来)
  ・リハビリテーション科
  ・小児科(小児心身症・発達外来、
       漢方外来、小児外科)
  ・脳神経小児科(高次脳機能外来)
  ・内科(禁煙外来)
  ・内科
  ・耳鼻咽喉科
  ・歯科




 ●一般入院
   定員10名



 ●施設基準
  1病棟(60床)
    障害者施設等入院基本料10:1
    特殊疾患入院施設管理加算
    療養環境加算
    強度行動障害入院料医療管理加算
  2病棟(40床)
    療養病棟入院基本料2
    療養病棟療養環境加算1

  脳血管疾患等リハビリテーション料(I)
  運動器リハビリテーション料(I)
  呼吸器リハビリテーション料(I)
  障害児(者)リハビリテーション料
  集団コミュニケーション療法料
  外来リハビリテーション診療料
  医科点数表第2章第10部手術の通則の5及び6に掲げる手術
  神経学的検査
  ニコチン依存症管理料
  クラウン・ブリッジ維持管理料
  認知療法・認知行動療法

  入院時食事療養費(I)
  入院時生活療養費(I)



top